スキンケアにうってつけの日

中学生くらいから目の下のクマが目立ち始め、寝不足でなくても常に目の下にはクマがある状態です。目の下の皮膚が特に薄く、また血行不良のためかうっすらと黒っぽく見えます。また、30代に入ってからシミも気になるようになりました。ほほにいくつも小さなシミが出てきて、若い頃から日焼けには気をつけていたつもりでしたのでショックです。乾燥も気になる一方、Tゾーンのべたつきや毛穴の開きも気になっています。年々手入れが難しくなってくると感じています。
スキンケアは毎日することなので、肌に負担がかかったり経済的でなかったり、時間がかかったり使い心地が悪いなどのマイナス要素があると続きません。なので基本的なスキンケアはシンプルを心がけています。洗顔は自分で作った石鹸を使って、肌に刺激のないようよく泡立てて優しく洗います。自分で石鹸を作ると、自分の肌の状態に適した材料を使ってその都度カスタマイズすることができるので気に入っています。洗顔はぬるま湯を使いますが、最後のすすぎには必ず冷水で肌を引き締めるようにしています。洗顔後はHABAの化粧水とスクワランオイルをつけて基本のケアは終了です。肌の乾燥がひどいときはクリーム、紫外線の強い季節には美白美容液をプラスしています。
バルクオム