知らないと後悔するスキンケアを極める

私は常日頃からひどい乾燥肌なのですが、特に冬になるとそれがとても顕著になります。額や眉間が特にひどくすぐに粉ふき肌になってしまうのが悩みでした。乾燥肌というだけで化粧のノリも悪く、ファンデーションが肌になじまず浮き上がってしまうことが嫌で嫌で仕方がありませんでした。そしてニキビもよく出来ます。お菓子を食べたわけでもないのに、気が付けばぽつぽつと大きなニキビから小さなニキビまで顔の場所を選ばず出来てしまうことも悩みでした。
乾燥肌とニキビを少しでも改善するために、まずは綺麗な肌づくりから始めました。
自分に合った洗顔料をきちんと選び、しっかりと時間をかけて丁寧に顔を洗います。毛穴に少しでも汚れを残さないようにと心がけることでも違いは顕著でした。そして洗顔のあとは乾燥肌を防ぐメインになる保湿です。時間をおかずにすぐ化粧水を肌になじませ、スキンケアクリームを手のひらで温めながら伸ばして保湿をします。スキンケアクリームはニベアの青缶を使用しています。値段がリーズナブルでありながら量が多く、保湿力が高いのでとても重宝しています。ただニベア自体は少し固めのクリームですので、先程書いた通りしっかりと温めて伸ばすようにしています。
そして化粧落としのオイルにも肌が負ける体質でしたのでどうしてもオイルを使わなければいけない場合は赤ちゃん用のベビーオイルを使用しています。それだけでも随分と変わりました。
ビルドマッスルHMB